図書館トップページに戻る
 

日本語 | English

ILLサービス

ILLサービス

LCセンターを通じて、他大学等の図書館から論文のコピーや図書を取寄せたり、他大学図書館を直接訪問して利用することができます。このような相互協力サービスのことをILL( Inter library Loan )といいます。

担当:閲覧係(内線2268)



文献複写取寄せ・図書貸借

・申込方法

 下記の方法で申込ができます。

1.  2階カウンターで直接申し込む。

2.  オンラインで申し込む。(教職員・院生のみ)
  →マイライブラリに登録の上、OPACの「ILL複写依頼」「ILL貸借」より、お手続きください。

3.  メールで申し込む。(教職員のみ)
  →アドレスは、閲覧係(2268)にお問い合わせください。


【申込時に必要な文献情報】

  1. 論文(図書)タイトル
  2. 著者名
  3. 掲載誌タイトル
  4. 出版年・巻号
  5. ページ数

【申込前の注意】

  • 本学に所蔵があるか、依頼前にOPACにてご確認ください。
  • 申込後は、キャンセルできません。
  • 科研費利用の場合は申込の際に、必ずお申し出ください。
料金・手配期間

取寄せ等にかかる費用は、申込者のご負担になります。



・文献複写

 手配期間は、1日~2週間前後。

機関料金備考
大学図書館送料+複写料(30円~100円/枚)大学ごとの規定によって変わります。
国会図書館複写料(A4 24円/枚)+送料+包装料(150円)+消費税 +支払手数料サイズによって複写料が変わります。
JST(9円/枚)+基本料金(838円)+消費税



*海外に依頼した場合等、場合によって別途料金が発生します。



・図書貸借


 手配期間は、3日~2週間前後。



機関料金借用機関備考
大学図書館往復分の送料2週間~1ケ月大学ごとの規定によって変わります。
国会図書館往復分の送料2週間



*依頼先機関の規定にもよりますが、雑誌、視聴覚資料、CD-ROM、貴重書、参考図書、禁帯出資料は取寄せできません。
*利用条件は、機関によって異なります。



資料到着の連絡

電話もしくは、メールにてご連絡します。

資料の受取・支払方法

資料の受取は、2Fカウンターです。

研究費での支払い

 資料と「支払確認書」または「物品購入伝票」をお渡しします。
 お渡しの各書類を完成させて、LCセンターまでお持ちください。


個人での支払い

 料金の支払後、領収書と引き換えに資料をお渡しします。


紹介状の発行


LCセンターに所蔵がない場合、他大学図書館に直接訪問して利用させてもらうことができます。
大学図書館は一般に公開されていないことが多く、利用する際は所属大学図書館の紹介状が必要になります。
ただし、私工大加盟大学図書館は学生証、身分証明書(教職員)の掲示のみで利用できます。
利用条件・注意事項は、『情報検索』→『他大学図書館・学外施設』よりご確認ください。

申込方法

2Fカウンターに直接お申し込みください。


【申込前の注意】

  • 本学に所蔵があるか、OPACにてご確認ください。その上で学外のどの機関が所蔵しているかを調べて下さい。(CiNii Books)
  • 電子資料やDVDといった視聴覚資料は、対象外です。

 ※その他、利用条件は機関により異なります。


【申込時に必要な情報】

  • 訪問希望大学・機関
  • 来館希望日の候補(申込日から3日以上先の日付)
  • 閲覧希望資料
手配に要する時間

訪問先機関の大学に了解を得てから発行するため、3日程度かかります。

紹介状の引渡

2Fカウンターにてお渡しいたします。

 
 

ゼミ室使用状況


ゼミ室マップはこちら
 
平成30年度 開館カレンダー
 
LCセンターのブクログへ
館内で地震が起きたら
図書館アプリ 利用案内

 
星空のしおり
(ライブラリーサポーターのHP)
 

携帯電話用Web-OPAC

2016年4月28日(水)
利用を終了しました。
スマートフォン用アプリ「Ufinity」または携帯のPCサイト閲覧機能をご利用ください。