図書館トップページに戻る
 

日本語 | English

利用案内《貸出・返却ほか》

貸出
  • 貸出には、学生証(身分証明証)または、利用カードが必要です。
  • 貸出手続きは、2F「自動貸出機」またはカウンターで行ないます。
  • 付録CD-ROM等の貸出は、カウンター担当者にお申し出ください。
    なお、貸出図書の「また貸し」は厳禁です。
  • 図書を紛失したり、延滞になった場合は、借出した人の責任となります。
利用者区分冊数期間
学部学生・留学生別科生5冊14日
4年生・大学院生(宮代・神田キャンパス)
教員・特別研究員
10冊30日
その他研究員・研究生・科目等履修生
生涯学習センター受講生
5冊14日
本学職員4冊30日
卒業生・学外者・NITクリエイト職員2冊14日


【下記の資料は、貸出不可です】

視聴覚資料(CD・DVD・ビデオテープ・CD-ROM・カセットテープ)
雑誌(製本雑誌含む)、新聞
参考図書(辞書辞典類)、貴重図書、書誌、産業技術史、市史
本学教員著作シールが貼られた図書

貸出期間の延長
  • 予約が入っている場合を除き、延長できます。
  • 学生証(利用カード)と延長希望の図書を返却日より前にカウンター担当者へお渡しください。


返却
  • カウンター担当者にお渡しください。
  • また、付録CD-ROM等を借りた場合は、図書と一緒に返却してください。
  • 貸出図書は返却期限までに必ず返却して下さい。
    返却が遅れた場合、原則として延滞した日数分、貸出が停止になります。
  • なお、延滞している図書がある場合、その図書が返却されるまでは貸出や予約等を行なうことができません。
紛失・その他の事故を起こした場合
  • 貸出した図書を破損・紛失したときは、直ちに図書館に届け出て下さい。
    不可抗力によるもの以外は、原則的に現物弁償していただきます。

カウンターサービス(学内者限定)
予約制度
  • 利用したい図書が貸出されているときは、予約を行なうことができます。
  • 2Fカウンターにある「貸出予約申込書」に記入し、カウンター担当者へ提出してください。
  • 図書が返却された時点で、予約者に連絡し、一週間カウンターに保管します。
  • 1週間以内にカウンターまでお越し下さい。
希望図書購入
  • 利用したい図書または視聴覚資料が所蔵されていない場合、購入希望を出すことができます。
  • 2Fカウンターにある「希望図書購入申込書」に記入し、カウンター担当者へ提出してください。
  • 検討の結果、購入しない場合もあります。あらかじめご了承ください。
公費コピー機の利用(教職員のみ)

研究費でのコピーをご希望の場合は、2Fカウンターにお越し下さい。
専用のコピー機がございます。

 
 

ゼミ室使用状況


ゼミ室マップはこちら
 
平成30年度 開館カレンダー
 
LCセンターのブクログへ
館内で地震が起きたら
図書館アプリ 利用案内

 
星空のしおり
(ライブラリーサポーターのHP)
 

携帯電話用Web-OPAC

2016年4月28日(水)
利用を終了しました。
スマートフォン用アプリ「Ufinity」または携帯のPCサイト閲覧機能をご利用ください。